インデックス後にトレンドブログ記事のタイトル変更は是か非か?

ブログのタイトル

 

こんにちは! わたぼんです。

 

ここでは、トレンドブログの運営について時々ご質問を頂くことがある、

『一度インデックスされた(検索エンジンに載った)記事タイトルを変更するのはアリか?』

という問題について、僕の経験則からお話ししています。

 

トレンドブログにおいてタイトル変更は無意味なケースが多い?

「投稿を急いだばかりに、後になって記事タイトルを変更したいという状況に陥った・・・」

あなたにもそんな経験があるかも知れませんね。

実は、僕も何度か同じ思いをして、後から変更してみたことがあります。

 

でも、自身の経験から結論を言うと、これは “ナシ” です・・・。

 

いや、一般的なブログの記事タイトルであれば、“いずれ” 検索エンジンロボットに認識されてインデックスも変更されるので特に問題はないのです。

ウェブマスター のヘルプ コミュニティ」で有識者に相談してみても、おそらく同様の回答が寄せられると思います。

 

ところが、トレンドブログ、特に「NOWネタ」の場合は話が別なんです。

そう、インデックス登録に反映されるまでに少々時間がかかるため、今この機会を逃したくない「NOWネタ」にとっては役に立たないんです。

上位表示を目指したいからと言ってインデックス後の記事タイトルを変更する行為には、あまり意味がないと考えて下さい。

 

少なくとも僕の場合には、タイトルを変えたことで即座に検索エンジンに上位表示されたなんてケースはないし、アクセスが増えたという実感を得たことも皆無です。

たとえ「Search Console」でインデックス登録のリクエストをし直しても効果は一緒です。

 

要するに、「NOWネタ」の場合にはそれだけ、最初のタイトル付けが大切だということなんですね。

 

タイトル付けに失敗しても気に病む必要はない!

でも、タイトル付けに失敗したからと言って気に病んだり、過剰に難しく考えたりしないで下さい。

 

タイトル付けは、回数を重ねる毎に “ツボ” みたいなものが分かってくるはずですし、メインキーワード、狙いのキーワードを適切に選んで配置すれば、絶対に相当数のアクセスが来ます。

スピードやタイミングが良ければ、爆発だって起こせます。

 

それに昨今の検索エンジンAIは進化しており、記事タイトルだけでなく見出しや本文中のキーワードからも、検索ユーザーのクエリに適うと判断されれば検索結果にしっかり反映してくれます。

つまり、最初のキーワード選定さえ間違わなければ、後からタイトルを変更する必要なんてないんです。

 

既に投稿してしまった、既にインデックスされてしまった記事タイトルを悔やんだり嘆いたりするくらいなら、その時間を使って新しいネタを見つけに出かけましょう。

トレンドブログのネタは毎日毎日、次から次へと湧き出て来ますから、チャンスは何度でも掴まえられます。

些細な失敗は笑い飛ばして先へ進んで行きましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。