VOD各社のASP一覧とアフィリエイト時に注意すべきガイドライン

 

特化型ブログの実践者の間で、最近熱いと言われるVOD(ビデオ・オン・デマンド)のアフィリエイト案件に注目しています。

いわゆる動画配信サービスのことですね。

 

多くのブロガーやアフィリエイターが「見逃し配信」といったフレーズで自身の記事と紐づけて、加入サイトに誘導しています。

 

ライバルの多い少ないに関わらず、ドラマや映画を題材にブログを運営しているなら、絶対的に取り入れるべきでしょう。

 

視聴者の興味(需要)の多さや、それに合わせたキーワードを駆使してタイトル付けすれば、けっこうなアクセスを集められる鉄板ネタですからね。

 

ごちゃ混ぜブログであっても、関連ジャンルの記事を多く投稿しているなら、キャッシュポイントを増やす意味でも積極的に導入したいところです。

 

そこで、主だったVOD案件について、取り扱っているASPと報酬額を一覧にしてみました。

 

 

※ 普段僕が利用している案件&ASPだけですので、あしからず・・・。

※ また、ここではアニメは対象にしていません。

 

 

さらに、アフィリエイト活動をする際に注意しなければならない各社のガイドラインについてもまとめていきます。

 

主要VOD案件を扱うASPと報酬額

まずは主要VODサービス8社について、案件を取り扱っているASPと、その報酬額を一覧にまとめていきます。

 

動画配信サービスをしている会社は他にもありますが、ドラマや映画を題材にアフィリエイトするなら、これだけ押さえておけば十分だと思います。

 

 

ASP各社の報酬額はちょいちょい変動がありますので、今現在の額と差異がある場合があります。

導入される前には、必ず公式サイトからご確認ください。

 

サービス名ASP報酬額(高い順)
Huluアフィb1104円
リンクA1080円
バリューコマース1028円
アクセストレード953円
A8.net453円
U-NEXT
アクセストレード1300円
バリューコマース1080円
リンクA1080円
A8.net1065円
アフィb1000円
ビデオマーケットリンクA1350円
A8.net1296円
バリューコマース1080円
auビデオパスリンクA1200円
バリューコマース1145円
アフィb1129円
A8.net1065円
FODプレミアムリンクA1929円
アフィb1728円
バリューコマース1642円
アクセストレード1636円
A8.net1485円
dTVリンクA600円
バリューコマース540円
アクセストレード500円
A8.net500円
TSUTAYA TV(ディスカス)リンクA1930円
バリューコマース1620円
レントラックス1600円
アクセストレード1200円
AmazonプライムビデオAmazon500円
もしもアフィリエイト500円

 

以上のように、案件によってASPごとに報酬額にバラつきがあるものもあります。

 

収益力に自信があるなら、VOD案件ごとに報酬額によってASPを選べば良いでしょう。

 

ただ、報酬の振り込み要件はASPごとに異なりますし、収入を分かりやすく管理したければ、報酬額に関わらず、できるだけ少ないASPに絞るのも良いかと思います。

 

また、ASPによって待遇やサービスも異なりますので、将来的には個人的な所感として相性の良いと思えるASPを選ぶのがベターだと感じます。

 

主要VOD案件のアフィリエイト・ガイドライン

VOD各社のアフィリエイト案件には、けっこう細かいガイドラインが策定されたものが多いです。

 

これらにしっかり目を通さずに不用意に活動してしまうと、非承認どころか提携を取り消されることにもなります。

 

そこで、上記の動画配信サービスについて、それぞれのガイドラインを分かる範囲でまとめておこうと思います。

 

ただし、各社ガイドラインの中で特に多くを割いているリスティング出稿については、僕の専門外なので省かせて頂きます

 

あくまでも、ブログを使ってアフィリエイトする場合のみを想定しています。

 

広告掲載時の必須文言について

ガイドラインを見る限り、下記の動画配信サービスについては、広告掲載時に必ず明記しなければならない文言が決められています。

 

忘れずに明記するようにしましょう。

 

Hulu

紹介している作品は、●年●月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

U-NEXT

本ページの情報は○○年○月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

dTV

本作品の配信情報は●●年●月●日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

FOD

紹介している作品は、●年●月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

 

TSUTAYA TV

本ページの情報は○○年○月時点の情報となります。最新の情報はTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトにてご確認下さい。

 

これらだけでなく、他社の案件についても同じような文言を添えるのが無難だと考えます。

 

Huluのガイドライン

<タイトル出稿について>

1、下記タイトル以外は出稿可能

ダウンタウンのガキの使いじゃあらへんで(笑ってはいけないシリーズ含む)・ウォーキング・デッド・トドメの接 吻・ゲーム・オブ・スローンズ・anone・雨が降ると君は優しい・ゴシップガール・もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~・Documentary of Namie Amuro・コウノドリ

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪字・ちはやふる・名探偵コナン・プリズンブレイク・セックス・アンド・ザ・シティ・GIANTS LIVEストリーム・海月姫・ビッグバンセオリー・ウェントワース女子刑務所・トイ・ストーリー3・Moto GP・ハンドメイズテイル

※上記のタイトル出稿は禁止とさせて頂きます

2、ドラマシリーズの場合、シーズンの明記は禁止(月毎にシーズンは変わります)

“全話無料” “全話” 訴求の禁止。

3、すでに配信を停止しているコンテンツの出稿にご注意ください

また、未配信タイトルでの訴求については、ユーザーに誤解を与えてしまうため、集客・誘導方法関わらず禁止しております。

違反された場合は、発生した注文はすべて拒否、また提携解除をさせていただく場合がございますので、予めご了承くださいませ。

 

【掲載ページについて】

コンテンツが不十分だと判断した場合も提携解除をさせて頂きますので ご了承くださいませ。

例)サイトが1ページのみ、バナーのみ等

※重要※━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

記事の内容においては、アフィリエイター様の責任にて作成をお願いいたします。

不正確な情報、虚偽の情報、秘密情報などの不適切な情報を掲載した結果、ユーザーや版権元、および弊社等(個人、法人を問わず)に損害が生じた場合、文責はアフィリエイター様にあるとし、相応の責任を負っていただく場合がございます。

 

◆その他注意事項

・ドラマの場合、シーズンの記載は禁止(月ごとに配信シーズンが変わるため)。
・“全話無料”など、“全話”訴求も禁止対象となります。
・配信終了タイトル記載の記事は、“現在終了している”旨を必ず追記してください。

 

【SEO出稿に関して】

◆動画タイトル訴求での掲載に関して

・時期により、Huluでの配信作品が入れ替わるため、以下、注意事項文言をサイト掲載面に記載してください。
[注意事項文言]

「紹介している作品は、●年●月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。」

◆その他注意事項
・ユーザーが認識できるフォント、位置にて記載してください。
・そもそもHuluにて、未配信の作品タイトルの訴求が確認された場合は、発生している成果を却下とさせていただきます。
・記事の内容においては、アフィリエイター様の責任にて作成をお願いいたします。

 

U-NEXTのガイドライン

●記載必須となる注意文言

U-NEXTアフィリエイトサイト内に、下記注意文を必ず記載していただくようお願い致します
————————————————————————
本ページの情報は○○年○月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————————————

●U-NEXTアフィリエイトにおける禁止事項

【1】以下に該当するサイトへの掲載および集客の禁止

1.弊社の社会的評価を損なう恐れのあるもの。
2.法令、裁判所の判決、決定若しくは命令又は法令上拘束力のある行政措置に違反する、または違反するおそれのあるもの。
3.著作権や知的財産権等の他人の権利を侵害する、または侵害するおそれのあるもの。
4.他人の名誉を毀損するおそれのあるもの。
5.プライバシーを侵害するおそれのあるもの。
6.差別を助長する又は人権を侵害するおそれのあるもの。
7.公序良俗に反する又は反するおそれのあるもの。
8.反社会的勢力に対する利益供与、その他の協力行為に該当するおそれのあるもの。
9.過度に暴力的な表現や醜悪、残虐、猟奇的等で不快感を与えるおそれのあるもの。
10.サイトのドメインに「u-next」もしくは「unext」と含まれるサイト。
11.U-NEXTで配信中、および過去に配信していた作品の音声や動画を使用したもの。
12.明らかに虚偽と認められる申込みが発生したサイト。
13.その他、当社が不適当・不適切と判断したもの。

【2】ユーザーの誤認を招く表現の禁止

1.全ての作品を「見放題」と訴求すること。
2.「都度課金(ポイント)作品」を「見放題」と訴求すること。
3.弊社で未配信の作品、もしくは配信終了後の作品がすぐに視聴できると訴求すること。
4.電子書籍・コミックが「読み放題」と訴求すること。
※「都度課金(ポイント)作品」「見放題作品」、は弊社HP内で検索していただきご確認いただけますようお願い致します。
(https://video.unext.jp/)
5.キャンペーン内容について、ユーザーの誤認を招く訴求をすること。
※具体的には、定常的に実施している「31日間無料トライアルキャンペーン」を
「期間限定」「今だけ実施中」「今なら31日間無料」と、実際よりも有利であると偽った訴求の禁止。

【3】弊社商標の「サーチエンジン広告」への入札、掲載の禁止

Yahoo!JAPANやGoogleをはじめとする検索連動が広告において、弊社社名および弊社商標もしくはそれに類似するワード、弊社グループ名を含むワードの入札、掲載による誘導、また”弊社広告”とエンドユーザーに誤解を与える恐れのある下記行為を禁止いたします。
1.弊社ページへの直接リンク
2.弊社ドメインおよび類似URLの掲示

【4】事前申請のない配信タイトル名での「サーチエンジン広告」出稿の禁止

U-NEXTで配信中のタイトル名を、サーチエンジン広告に出稿される場合、事前に申請をいただくことを必須と致します。入稿したいタイトル名およびリンク先に指定したいサイトURLを申請いただき、内容に齟齬がないかチェックさせていただきます。問題がなければタイトル配信期間に限り出稿を認めさせていただきます。
なお、事前の申請無く出稿されていた場合、もしくは配信終了後のタイトル名で出稿を行った場合は、提携拒否・提携解除の対象とさせていただきます。

【5】特定のサービスおよび作品の取り扱い禁止

1.全広告での掲載禁止作品およびサービス
アフィリエイト広告において、下記作品を扱うことを禁止いたします。

・「TBSオンデマンド」の作品およびサービスの訴求
TBSオンデマンド作品は下記URLでご確認をお願いいたします。
https://video.unext.jp/browse/genre/MNU0000140/MNU0000824

・「日テレオンデマンド」の作品およびサービスの訴求
日テレオンデマンド作品は下記URLでご確認をお願いいたします。
https://video.unext.jp/browse/genre/MNU0000140/MNU0000822

・「FOD(フジテレビオンデマンド)」の作品およびサービスの訴求
FOD作品は、下記URLでご確認をお願いいたします。
https://video.unext.jp/browse/genre/MNU0000140/MNU0000826

2.サーチエンジン広告出稿の禁止作品

・「アナと雪の女王」「スターウォーズフォースの覚醒」
上記作品名、また関連語、略称に関するサーチエンジン広告出稿を禁止いたします。

・「テレ朝動画」の作品
テレ朝動画作品が「無料」、もしくはそれを連想させる表現を用いたサーチエンジン広告出稿を禁止いたします。
テレ朝動画作品は下記URLでご確認をお願いいたします。
https://video.unext.jp/browse/genre/MNU0000140/MNU0000823

3.無料訴求の禁止作品

下記作品・およびサービスが「無料」となる訴求、もしくはそれを連想させる表現を禁止いたします。

・ディズニー映画
ディズニー映画作品は、下記URLでご確認をお願いいたします。
https://video.unext.jp/browse/genre/MNU0000139/MNU0000816

・「NHKオンデマンド」作品
NHKオンデマンド作品は、下記URLでご確認をお願いいたします。
https://video.unext.jp/browse/genre/MNU0000140/MNU0000838(見逃し)
https://video.unext.jp/browse/genre/MNU0000140/MNU0000839(特選)

・下記特定作品(2018年1月24日時点)
アボンリーのクリスマス
アボンリーへの道
イニョプの道
インス大妃
ウォルト・ディズニー
うさぎのモフィ
オレンジ・マーマレード
お嬢さまをお願い!
グッバイミスターブラック
グランチェスター
ケネディ家の人々
サラとダックン
スニッファー
そして誰もいなくなった
ゾンビ・アット・ホーム
トミーとタペンス
バックパッカー連続殺人事件
ぼくらベアベアーズ
ミッフィーのぼうけん
王女の男
花たちの戦い-宮廷残酷史-
奇皇后
刑事フォイル
個人の趣向
三銃士
世界のドキュメンタリーライバルたちが時代を作る
戦争と平和
大秦帝国縦横~強国への道~
大草原の小さな家
魔術師マーリン

【6】作品の画像・動画・あらすじについて

1.配信中作品の画像・動画素材について
各作品の画像・動画素材を、弊社からはお渡ししておりません。
パートナー様にて集められた画像・動画等を使用された場合の責任を、弊社は一切負いません。
ご注意ください。

2.ジャニーズ事務所所属者の画像使用禁止
ジャニーズ事務所所属者の画像素材(作品公式サイトや、本編動画内の画像キャプチャ等すべて)の使用を禁止いたします。

3.「MGS動画」作品の画像使用禁止
「MGS動画」作品の画像素材の使用を禁止いたします。
対象の作品は、下記URLでご確認をお願いいたします。(成人向け作品となります)
https://video.hnext.jp/browse/maker/AMK0003698

【7】リトライキャンペーンに関する訴求禁止

U-NEXTの「リトライキャンペーン」に関する訴求、もしくはそれを連想させる表現を禁止いたします。

◆ご注意◆

弊社のアフィリエイトプログラムにおいて、弊社が各ASP様を通じて提供する全ての掲載素材の権利は弊社にあり、是正の必要があれば、修正依頼をさせていただきます。
残念ながら、この依頼に応じていただけない場合は、提携解除・成果破棄の措置を取らせていただきますので、あらかじめご了承ください。

また、サイトにおける弊社に関する掲載表記に関し、エンドユーザーに誤解を与える恐れのある表記、ならびに誤った表記が確認された場合は、その修正を依頼させていただきます。残念ながら、この依頼に応じていただけない場合は、提携解除・成果破棄の措置を取らせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

dTVのガイドライン

≪禁止事項≫

1.配信作品とともにdTVを紹介する際の禁止事項

①dTVのホームページ及びアプリにて配信を確認できない作品について、dTVで配信している旨の訴求をすること。

②dTVで有料のレンタル作品として配信している作品について、dTVで見放題である旨の訴求をすること。

③以下の注意文言を記載していないこと。

以下の注意文言が、ユーザーが認識できる文字サイズではないこと。

以下の注意文言が、ケースとの関連性が分かる位置にないこと。

※以下の「注意文言」は、配信作品とともにdTVを紹介する場合、必ず記載してください。

※以下の「注意文言」の「●●年●月●日」は、アフィリエイター様がdTVのホームページより該当作品の配信を確認した日付を正確に記載ください。

【注意文言】

本作品の配信情報は●●年●月●日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

④dTVに無断で、dTV上で再生されている状態の作品の画面キャプチャ等の画像、音声、動画を使用すること。

⑤dTVに無断で、dTVのオリジナル作品の画像、音声、動画を使用すること。

⑥ディズニー作品がdTVで視聴できる旨を訴求する際、「無料」で視聴ができるとする訴求や、それを想起連想させる訴求をすること。

例)ディズニー実写映画「シンデレラ」はdTVで視聴OK!31日間お試し無料!

⑦TBSオンデマンド作品の記事にdTVの広告を掲載すること。

※TBSオンデマンド作品をアフィリエイト広告で使用することは、権利元により禁止されています。

2.SEO対策を行う際の禁止事項

①サイトのドメインに「dtv」「beetv」が入っていること。

②dTVのホームぺージのソースを利用すること。

 

ビデオマーケットのガイドライン

<禁止事項>

・弊社判断にて明らかに不正と思われるメディアに関しては、掲載面を確認の上、提携解除・注文否承認とさせていただく場合がございます。

・アフィリエイト広告において、下記作品を扱うことを禁止いたします。

「TBSオンデマンド」の作品およびサービスの訴求

TBSオンデマンド作品は下記URLでご確認をお願いいたします。
https://www.videomarket.jp/tod

掲載されていることを確認したメディアに関しましては、提携解除・注文否承認とさせていただく場合がございますので、ご了承ください。

・「NHKオンデマンド見逃し見放題パック」「NHKオンデマンド特選見放題パック」は初月無料キャンペーン対象外となるため、ユーザが誤解する案内は行わないでください。

不適切な案内と判断した場合は提携解除・注文否承認とさせていただく場合がございますので、ご了承ください。

 

auビデオパスのガイドライン

■注意事項

・TBS作品、ディズニー作品、「名探偵コナン」のアフィリエイト広告とのセットでの訴求はNG

※配信中のドラマをフックにした表記や、「最新」というキーワードををフックにした訴求NG

・「コインを利用して実質無料」「コインを貰って最新作が無料で見れる」的な表現はNG

※上記の違反が発覚したはお支払い対象外とさせて頂きます。

NG内容での掲載が確認された場合修正の対応を頂いております。

万が一ご対応いただけない場合は提携解除、発生成果の全却下となりますのでご注意いただけますと幸いでございます。

 

FODのガイドライン

■サイト表記に関して

配信している作品は、諸所都合により、急きょ終了とな場があます。

未配信作品が見れるような訴求方法だと、ユーザー様からクレームが入ってしまう可能性もございます。

作品単体を訴求いただく場合、FODプレミアムサイトにアクセスいただいて、最新の配信状況をご確認ください。

また、下記文言をサイト内に記載いただければと存じます。

「紹介している作品は、●年●月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。」

【掲載NGジャンル】

公序良俗に反するサイト、アダルト、ギャンブル

【却下条件】

虚偽、重複、申込不備、キャンセル、YouTube訴求など

 

TSUTAYA TVのガイドライン

【サイトドメインに関する禁止事項】

TSUTAYA並びに CCCグループの社名(CCCデザインカンパニー、CCCマーケティング株式会社、カルチュア・エンタテインメント株式会社など)に関連する商標やサービス名をサイトドメインに使用することは禁止いたします。

また、商標に類似したサイトドメインや URLも禁止いたします。

2.作品情報の共有 下記情報は ASPを通してテキストのみで開示致します。

タイトル名
動画配信開始日
掲載使用終了日
見放題作品有無
作品確認用の弊社作品情報ページURL(掲載使用不可)

*掲載使用終了日とは 動画配信の作品自体の終了日が確定していないため、仮で設定した「アフィリエイトサイトでの掲載可能日程」となります。

ただし、終了日が早まる可能性もあるため随時公式サイトでチェックいただきながら掲載をお願い致します。

*配信日につきましては変動する可能性があることをあらかじめご了承ください。

最新の情報は以下のURLより検索してご確認ください。

【配信作品】
https://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/vod/top.do

3.画像、動画、あらすじなどの掲載について弊社からはTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのサービスに関する作品情報の共有のみとなっております。

弊社からは画像・動画の素材をお渡ししておりませんため、メディア様個人で集めた画像や動画などを使用した場合の責任において弊社は一切責任を負いません。ご注意ください。

4.記載内容 エンドユーザーに誤解を招くような表現、表記として以下の文言を使用する際にご注意をお願いいたします。

【他社サービス様に関する記載について】

弊社事業の競合となるような他社サービス様を貶めるような表現・表記は禁止いたします。

【TSUTAYA 店舗に関する記載について】

「TSUTAYA の店舗に行かなくても」などの直接TSUTAYA店舗を想起させるような訴求・記載は禁止いたします。

※ただし「外出しなくても」や「家に居ながら」の訴求であればOKです。

【禁止訴求内容について】

・配信していない作品をあたかも配信しているように訴求。
・「無料で○○の作品が視聴できる」といったような作品に対して「無料」の文言を使った訴求や表現。
・見放題作品ではないものを見放題の表現とすること。
・「キャンペーン」の記載は特定の期間に使用するため、記載 NG。
・無料で全作品が見られるといったような表現。
・動画見放題対象作品数以外のタイトル数や作品数の記載 NG。

【使用注意文言】

1, 「動画見放題」の文言を使用する際は、以下の注記とセットでご記載ください。

※当プランは、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約10,000タイトルの中から見放題作品をお楽しみいただけるものです。

2, 「30日間無料お試し」の文言を使用する際は必ず以下の注記もご記載ください。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

【掲載禁止作品】

以下キー局の放送番組に該当する作品は掲載禁止作品とします。

JNN系列(TBSなど)の放送番組
FNS系列(フジテレビなど)の放送番組
ANN系列(テレビ朝日など)の放送番組

【アダルトの記載について】

一般(映画・アニメ・ドラマなど)作品とアダルト(R18)作品の併載は禁止といたします。

具体的には、一般作品の画像とアダルト画像を並べることは禁止いたします。

一般作品のタイトル名とアダルトのタイトル名を並べることも禁止とします。

広告画像にTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのサービス名と、TSUTAYA並びに CCCグループの社名(CCCデザインカンパニー、CCCマーケティング株式会社、 カルチュア・エンタテインメント株式会社など)に関連する商標やブラント名を載せることを禁止いたします。

2chまとめサイトでの掲載について、ランディングページへ誘導するテキスト内にもPR表記を追記すること。

以下に該当するサイトへの掲載禁止

・児童ポルノに該当するサイト、または想起させるサイト
・無修正サイト ・違法アップロードサイト
・海外のドメイン(日本国内のサイトのみ掲載可)
・一般系サイト
・過去に明らかに虚偽と認められる申込みがあったサイト
・弊社の社会的評価を損なう恐れがあるサイト
・弊社が掲載を許可したサイト以外での掲載

【サイト内表記注意について】

取扱い作品並びに作品本数などの情報は日々変動しているため、情報を記載する場合などは必ずサイト内に下記の文言に確認した日付を追加し、ご記載をお願いいたします。

——————————————————-
本ページの情報は○○年○月時点の情報となります。最新の情報はTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV本体サイトにてご確認下さい。
——————————————————-

5.広告掲載について 以下に該当する個人のサイトや媒体・記事においては、弊社の広告を掲載禁止といたします。

・公序良俗に反する又は反するおそれのあるもの
・他人の名誉を毀損するおそれのあるもの
・プライバシーを侵害するおそれのあるもの
・差別を助長する又は人権を侵害するおそれのあるもの
・過度に暴力的な表現や醜悪、残虐、猟奇的等で不快感を与えるおそれのあるもの
・その他、当社が不適当・不適切と判断したもの

※当ガイドラインにて禁止・NG としていることを行った場合に弊社確認次第、掲載停止、提携解除、成果拒否等の措置を取らせ ていただくことがございますので予めご了承ください。

本ガイドラインページの情報は2018年12月18日時点のものとなります。 必要に応じて更新させて頂きますのでご確認ください。

 

【2018年10月25日追記】

タイトル数を32,000タイトルという訴求は使用禁止となりました。タイトル数を訴求する際は下記にてご対応お願いいたします。

“動画配信サービスの動画見放題プランで、新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題のサービスです。 ”

 

Amazonプライムビデオのガイドライン(もしもアフィリエイト)

———————
■注意事項
———————

・本人申込みは報酬の対象外です。ご注意ください。

・海外のアマゾンサイト(Amazon.com等)は成果の対象外となります。

・ポイントサイトとの提携はできません。

・アフィリエイトリンクをShort URLで短縮する行為は禁止です。

・不正行為が発覚した場合には、Amazon、もしくは、株式会社もしもの判断により、アカウント停止や強制退会とさせていただきます。ご了承ください。

・提携に際しては、下記Amazon.co.jpの各規約、注意点まとめを熟読の上、遵守頂けますよう、お願い申し上げます。必ずご確認ください。

利用規約
運営規約
Amazonの注意点まとめ

消費者がアフィリエイトサイトをAmazon公式サイトと誤認する見せ方、広告出稿のランディングページがブリッジページのようになっていることは禁止されています。十分にご注意ください。

 

以上、動画配信サービス各社のアフィリエイト・ガイドラインでした。

不足の情報等々は、順次追記していくつもりですので、ご了承くださいませ。

 

4 件のコメント

  • dTVのアフィリエイト禁止事項の中に「dTVホームページのソースを利用すること」とあるのですが、作品ラインナップのキャプチャ画像なども使用すると抵触してしまう感じでしょうか?

    • ご質問ありがとうございます。
      詳しくはご利用のASPを通じて確認して頂きたいのですが・・・

      『dTVのホームぺージのソースを利用すること。』とあるのは、『SEO対策を行う際の禁止事項』の項目です。
      ホームページのソース(右クリックして「ページのソースを表示」で表示される構成要素)を転用するな、という意味だと思います。

      また、dTVのホームページ内の作品画像のキャプチャーは著作権に抵触する可能性があるので、僕なら無闇には利用しません。

      報酬を取りこぼしなく得るためにも、危険なこと、グレーなことは避けるのが無難だと思います。

  • わたぼんさん♪こちらから失礼します。
    ありがとうございます。いくつか、なるほど〜と思ったところと、ヒヤっとしたところもありました( ̄▽ ̄;)再度しっかり確認していきたいと思います。

    • すずきまきさん、コメントありがとうございます♪
      お役に立てたなら幸いであります!
      お互い、高みを目指して頑張りましょうね!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。