アドセンス

ブログ開設

Googleアドセンスの登録と申請方法!審査通過への道しるべ

アクセスを集めてGoogleアドセンスからの安定的な収益を狙って行くことが、ブログで稼ぐための基本となります。しかし、そのサービスを利用するには事前の審査を通過する必要があります。ここでは、Googleアドセンスの審査をスムーズに通過するための手順や考え方をお伝えして参ります。

ブログ開設

Googleアドセンス広告ユニットの取得方法とコードのカスタマイズ

ここでは、Googleアドセンスの広告ユニットの取得方法についてお話しします。Googleアドセンスにログインして広告コードをコピーし、それを自分のブログに貼り付けることで広告が表示されます。更に今回は、収益を安定させる「最適化」設定、そして広告コードのカスタマイズ方法についても併せて解説して行きます。

ブログ開設

アドセンス広告をプラグイン「Advanced Ads」を使って表示する方法

アドセンス広告ユニットのコードが取得できたら、ブログの記事内に広告を表示させる設定を行います。アドセンス広告を表示させるプラグインには「Advanced Ads」や「WP QUADS」をはじめ多くのものがリリースされていますが、今回は中でも使い勝手が良く信頼性が高いとされる「Advanced Ads」を利用する方法を採用しています。

ブログ開設

アドセンス広告をプラグイン「WP QUADS」を使って表示する方法

「Advanced Ads」と並んで人気の高いアドセンス表示用のプラグインが「WP QUADS」です。かつて人気を博したプラグイン「Quick Adsense」の後継とも言える存在で、機能や操作もそっくりで使いやすいものです。「Quick Adsense」をアップデートするとアドセンス広告が表示されなくなるという不具合が相次ぎ、僕も含め多くのブロガーが「WP QUADS」に乗り換えたという経緯があります。

ブログ開設

Googleアドセンスの広告ラベルは必要?表記する言葉は限定されるの?

Googleアドセンス広告をサイトに貼り付ける際に表示される「広告ラベル」についてお話ししています。意外に知られていませんが、「スポンサーリンク」や「広告」といったラベルの表示は必須ではありません。「AdSenseヘルプ」の「広告のラベル表示」には次のように書かれています。