ブログの記事更新ができない心理的原因!やる気を取り戻す方法は?

 

こんにちは♪ わたぼんです。

 

トレンドブログをはじめとしたネット副業(あるいは本業)に取り組む決意をしながら、やる気はあるのに作業が進まない・・・

そんな人へのアドバイスになれば! と思いながら、この記事を書いています。

 

 

2018年7月にスタートした僕のコミュニティ『Route1』のコンサル第1期となる『NGBP』。そのマスターコースが終了するまで、早いもので残り1ヶ月を切りました。

 

メンバーの誰もが頑張っているので、僕は残りの期間、ただただサポートに徹するだけです♪

 

さて、僕はこれまで、ブログというネットビジネスに取り組む幾人もの人たちと関わってきましたが、その中で、どうしても解決しない大きな疑問があるんです。

おそらくは、今後も変わることのない、ある1つの状況についてです。

 

それが、ブログの記事更新も半ばで挫折して逝く人が数多く存在する、という現状です。

 

いったい何が原因なんでしょうか?

 

ブログの記事更新が止まってしまう心理状態とは?

 

例えば、誰かの主催するコミュニティに参加する人は、志や覚悟を抱きつつ、けっこうな大金を支払うことと思います。

 

ところが、どうしてか、フェードアウトしていく方々が多数見受けられます。続けている人は残らず成果を上げている中、特段の努力をした気配もないままに・・・。

 

取り組むきっかけが何であろうと、最初は誰もが稼げるようになりたいから参加した、ということは間違いないはずです。

 

でも現実は、何となく始めただけであっても頑張る人は頑張るし、切羽詰まった崖っぷちの状況でも頑張れない人は頑張れないのです。

 

なぜ・・・?

 

というわけで、挫折の前兆として著しい、記事更新が止まってしまう原因を、その心理状態から探ってみたいと思います。

 

まだ稼ぎを実感できていない人の場合

ブログを始めて間もない人に見られる状態で、稼ぎを実感できないまま挫折する傾向が強いヤバいパターンです。

 

【誤解型】

そもそも入り口から勘違いしているタイプ

  • もっと楽に稼げると思っていた
  • こんなに大変だとは思わなかった

 

【逃避型】

当初のやる気がすぐに萎えるタイプ

  • なかなか稼げない(アクセスが来ない)からと、諦めてしまう
  • 成果が上がるまで待ち切れずに、何となくダラダラする
  • 作業が続かない自分を正当化しようと、不毛な言い訳を考えている
  • 記事を書くことを「辛い」としか認識できない

 

【懐疑型】

何かと疑問が先に浮かび手が動かなくなるタイプ

  • 本当に稼げるのか? という懐疑心が大きくなり、別のノウハウに走ってしまう
  • こんな方法で稼ぐことが許されるのか?

 

【決めつけ型/思い込み型】

思い込みが激しく、僅かな経験だけで決めつけるタイプ

  • こんな方法で稼げるわけがない
  • みんなウソ言ってるんじゃないの?
  • しっかり記事を書いているのにアクセスなんて来ないじゃないか!
  • 俺(私)は間違っていない。ノウハウがおかしいんだ!

 

【こだわり型/慎重型】

眼の前のことにだけ気を取られて優先順位を間違っているタイプ

  • ブログの外観やデザインにばかりこだわって記事投稿が後回しになっている
  • 記事の見た目、画像、文章の出来栄えにばかり気を使う
  • 下調べ、情報収集にばかり時間がかかって疲れてしまう

 

いくらか稼いだ経験がある人の場合

ある程度の実績を生み出した人に見られ、本来なら見込めるはずの成長が止まってしまう残念なパターンです。

 

【過信型/軽視型】

テクニックをマスターしたつもりになっている慢心タイプ

  • 1つの記事が爆発したからと油断&慢心して一休み

 

【満腹型】

目標を意識しすぎたあまり、過剰な達成感に満たされるタイプ

  • 目標の成果(例えば月収10万円)を達成して負の充実感に浸っている

 

【優柔不断型】

決断できないのに、いつまでも自分ひとりで考え込んでいるタイプ

  • 次の目標が定まらず、じっくり考えようと月日ばかり過ぎてしまう
  • 今優先するべきことが判断できずに迷い箸状態で何も進まない

 

どうすれば、作業が進まない負の状況から抜け出せるのか?

 

いかがでしょうか・・・?

ご自分に思い当たるものがあったら要注意です。僕個人としては、なんだか過去の自分の黒歴史をほじくり返しているみたいで辛い作業でした(苦笑)。

 

さて、このような状態に陥ったら、どうすれば抜け出せるのか?

あるいは、このような状態に陥らないようにする方法はないのか?

 

これは、

  • ブログという手法がハマる人、ハマらない人
  • 現状、収入に困っている人、困っていない人

など、個人の性格や置かれた状況にもよるので一概には言えないのですが、仮に少しでも自覚できたのなら可能性はあります

 

でも、僕が提案できるのは、これからお話しする2つだけです。

 

ブログで稼ぐ目的を明確にイメージしよう

まず1つは、

『ブログで稼げるようになる目的を明確にすること』

です。『目標』ではなくて、『目的』です。

 

  • ブログで稼ぎたい理由は?
  • 稼いだら何をどうしたいの?

意外に曖昧なこの辺りを明確にイメージすることで、作業に向かう意識は大きく変わるはずです。

 

いや、何でも良いんです。

  • 職場の人間関係に疲れたから脱サラしたい
  • 小遣いが足りないから奥さん(旦那さん)に内緒でこっそり稼ぎたい
  • 家族にサプライズで旅行をプレゼントしたい
  • お財布事情を気にしないで買い物をしたい
  • たまには豪勢に海外旅行に行きたい
    ・・・・・・

目的意識は人の起動力にバネを授けます。

 

さあ、稼ぐ目的が明確になったら、ほんの1年先、いや半年先の、しっかり稼いでいる自分の姿を想像してみて下さい。

 

ライフスタイルはどう変わったか

周囲の人はどんな目で見ているか

家族や友人はどんな言葉をかけてくれるか

恩恵を与えた相手からはどんなお礼の言葉が届いているか

自分の気分はどのように変化しているか

・・・・・・

 

次に、その理想の将来の自分になり切って、現在の自分自身に向かってメッセージを送ってみましょう。アドバイスでも良いし、叱咤激励でも構いませんから、親身に語りかけてみましょう。

 

そこまでできたら、現在の自分に立ち戻ってみます。

すると、気持ちが前向きにリフレッシュされ、もしかしたら今やるべきことも明確になっているかも知れません。

 

これ、かのスティーブ・ジョブズが禅の瞑想を用いて行っていた習慣なんだそうです。又聞きなので真相は判然としませんが、僕としては実に効果的だと感じたのでご紹介しました。

 

是非ともイメージトレーニングとして取り入れてみて下さい♪

 

ブログを書く楽しみ、面白みを1つでも見つけよう

僕が提案できるもう1つは、

『ブログを書く上での楽しみ、面白みを1つでも見つけること』

です。

 

僕がブログを始めた頃は、社会復帰への道も閉ざされ八方塞がりでしたから、ほかに手段もなく、逃げ道もない状況でした。

 

でも、

「これしかないから仕方がない・・・」

なんて気持ちで取り組んでいたら、ただただ辛いばかりだったことでしょう。

 

その点、僕は幸いなことに、ブログ記事を書くことが楽しいと感じられ、アクセスという形で世間が反応することが面白いと思えたんです。

 

先日、Route1コミュニティのメンバーSさんとSkype通話をしていたら、次のようなことを言っておられました。

 

「ネタを拾うためにテレビを観ていると、これまで知らなかった情報や気付きがあって面白いですね♪」

 

Route1に入られた当初、Sさんはテレビ番組ネタには取り組めない状況でした。それもそのはず、テレビのない生活を送っていたからです。

 

でも、少しでも早く稼げるようになるには、テレビ番組のリアルタイムネタに勝るものはないので、

「何とかテレビ番組をチェックできると良いんですけどね・・・」

とお話ししたんです。

 

すると、Sさんはいつの間にかテレビを購入し、積極的に苦手だったテレビ番組をチェックするようになっておられました。この行動力にはお見事としか言いようがないですね。

 

その行動力が功を奏したのか、先の言葉のように、Sさんはブログ更新にまつわる面白みを1つ、見つけることになりました。

 

意識のズレを自覚して矯正すれば頑張れる

いろいろと書いてきましたが、ブログの更新が進まない、記事を書く手が滞ってしまう、といった現象・・・

おそらく、これらの原因の多くは、個々の “意識レベルのズレ” なんだと思います。

 

ブログという手法がハマる人、ハマらない人

現状、収入に困っている人、困っていない人

 

状況は様々だとは思いますが、でも、何かピンと来るものがあったから

「やってみよう!」

と思ったはずなんです。

 

でも、始めるきっかけに落とし穴があります。

まずは、取り組むことを決意した理由を思い返してみましょう。

 

実績を上げている人の影響?

アフィリエイトより簡単だと聞いたから?

お小遣い稼ぎ?

あわよくば脱サラしたい?

ただ何となく試してみようと思った?

 

とっかかりも、これまた様々だと思いますが、もし最初から、楽に稼げると考えていたとしたら、これがまず大間違いです。

 

「初心者でも成果が出やすい」

「アフィリエイトよりも簡単」

などとは聞きますが、

「楽に稼げる」などとは、詐欺師以外は誰も言っていないはずなんです。

 

そこのところを勘違いして、妙な、あり得ない期待を胸に臨んだ人は、そのギャップに直面して意気消沈・・・そりゃ挫折することでしょうよ。

 

その意識のギャップを、現実を、早々に修正できた人は頑張れます

 

最初から楽して稼げるビジネスなんて、ネットでもリアルでも、存在しません。

 

でも、その中にあって、あえて言うなら、ブログという手法は最初の3ヶ月~半年を頑張ることで、想定外に早く成果を生み出すことが可能だという話なんです。

 

それも、正しいノウハウと、積極的な行動があってのことです。ここを間違えないで下さい。

 

その積極的な行動を持続するための提案を、この記事の中でお伝えしてきました。

 

結局の所は、

「とことんやってみよう! 」

という気概が持てるか持てないかであって、その気持ちを持続するためには、ブログを楽しめるか楽しめないか、面白いと思えるか思えないか、ということが重要になるように思います。

 

その気持を、「辛い」「苦しい」という気持ちが上回ってしまったら、続けるのは難しいに決まっています。

 

だからこそ、最初から楽観視などせずに、ある程度の覚悟を持って臨んでほしいと思うんです。最初から楽なはずはないんですから。

 

これを乗り越えるためにも、目的意識を強くイメージするべきです。目指すものが何であれ、それを強くイメージできる人はネバれます。

 

「これだけやっても稼げない! 月収10万円稼げるなんて、本当かなぁ?」

という疑問を抱く人もいると思いますが、紛れもない事実ですから仕方ありません。

 

だいたい、「これだけやっても」って、誰の何と比べて言っているのでしょうか?

そもそも、正しいノウハウに沿って実践できているのでしょうか?

 

比較対象が曖昧な自己評価、自己判断は、往々にして甘えに向かいます。

「ダメだ」と決めつける前に、もっと自分の行動を振り返ってみる勇気が欲しいですね。

 

トレンドブログって、ほんと、やり続けさえすれば、大きな可能性に気づけるはずなので、諦めずに頑張って頂きたいと思います。

これで挫けていたら、ほかの何を実践しても結果は出せないですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。