副業解禁で選ぶべきはネットビジネス?理由は圧倒的な収益と再現性?

 

こんにちは。わたぼんです。

 

政府の方針を受けて、各企業が2018年度からの副業解禁に向けた検討を開始するようですね。

 

これまでにもこっそり(?)副業をしていた人もいるでしょうが、これからは大手を振って堂々と副業・兼業ができる状況になりそうです。

 

でも、いざ副業を始めようと思っても、何に手を付ければ良いのやら悩みどころです。

 

本業で身体はクタクタ・・・でも現状の収入だけでは何かと厳しい・・・。

 

それでは、効率良くそれなりの収入を得るには、何を副業に選ぶのがベターなんでしょうか?

 

副業をする目的や理由を明確にしてみよう

 

まずは、自分が副業をする目的や理由を整理してみましょう。

 

すると、どれくらいの副収入があれば良いのか、どんな職種を選べば良いのかなど、具体的なビジョンが見えてくるかもしれません。

 

① 現状について不満に思っていることは?
 (何がしたい? 何がどれくらい足りない?)

・給料がなかなか上がらず貯金もできない

・給料が安くて生活が苦しい

・実質的に自由になれる時間がほとんどない

・もっと趣味に使えるお金が欲しい

・旅行に行くお金と時間が欲しい

などなど、おそらくお金と時間に関する不満が多いことでしょう。

 

② 将来について不安に思っていることは?
 (何に不安を感じる? 何がどれくらいあれば安心できる?)

・子供の教育費を払い続けられるだろうか?

・高齢になった親の面倒を見ていけるだろうか?

・現在の収入状況で老後の生活がまかなえるだろうか?

・年金に頼れない社会で将来暮らしていけるだろうか?

といった、現状や社会環境の変化にともなうお金の不安が多いでしょう。

 

③ 本業による身体的負担はどれくらいか?

副業をするとなっても、本業にどれくらいの体力を費やしているかは大きなポイントになります。

身体を酷使してまで副業するとなると、いずれは無理が生じて本業にも悪影響が及ぶ可能性もあります。

 

④ 副業に活かせそうなスキルは持っているか?

・持っている資格は? 副業に活かせそう?

・パソコンは人並みに使える?

・体力に自信はある?

・接客が得意?

などなど・・・。

 

今の自分にできることは何か、いったん「自分自身の棚卸し」として、持っているスキルを思い返してみると良いでしょう。

 

⑤ 副業に使える時間や資金はどれくらいか?

副業にも様々な職種や形態がありますが、

・本業以外に仕事ができる時間がどれくらい確保できるのか?

・資金が必要な場合、どれくらいつぎ込めるのか?

といった自分の事情もあらためて把握しておくと良いでしょう。

 

 

以上のように整理した内容にもとづいて副業を選ぶのがベターだと思うのですが・・・

 

確実に収入を得るために、資格を活かしてビジネスを始める人、アルバイトを始める人もいるでしょう。

 

夢を追いかけて、小説、漫画、デザインといった創作分野に時間を費やす人もいるかもしれません。

 

また、潤沢な資金があるなら株やFXといった多少リスクのある方面に手を出す人もいることでしょう。

 

そんな中で僕が第一におすすめするのは、やはりインターネットを利用したビジネスを始めることです。

 

近ごろ言われる「ネット副業」というジャンルですね。

 

ネット副業のメリットは?再現性や期待できる収益額は?

 

僕がネット副業をおすすめする理由は、何と言ってもそのメリットの大きさにあります。

ざっと思いつくだけでも次のようなポイントが挙げられます。

 

・場所

・時間

・ノーリスク

・再現性

・収益拡大

・収益の自動化

 

① 場所

ネットビジネスに必要なのは、基本的に1台のパソコンとインターネット環境だけです。

当然ですが自宅で仕事ができ、わざわざ職場へ通う必要もありません。

 

休日なら、朝起きたらパソコンに向かうだけです。髪型を整えたり、スーツに着替える必要もありません。

 

ノートパソコンを持っているなら、お気に入りのカフェや旅行先、電車の中や飛行機の中でも仕事ができます。

 

これだけでもかなりストレスを削減できることでしょう。

 

② 時間

誰の指示に従う必要もなく、好きな時間に自分のペースで仕事ができます。

 

家事や家族サービスなど、優先させるべきことがあれば手の空いたときにパソコンに向かえば良いのです。

 

眠れない夜に仕事をすることもできるだろうし、妙に早く目が覚めた朝にだって仕事ができます。

 

③ ノーリスク

株やFXなどと違って、まとまった大金を先行投資する必要がないため、たとえ失敗したとしても損失を被ることはありません。

 

やる気さえあれば、何度でもやり直しができます。

 

お金がかかるとすれば、ブログを運営する際のサーバー代(月額540円~)とドメイン代(年額1,700円程度)、メールマガジンを発行する際のメルマガスタンド代(月額4,000円前後)くらいのものです。

 

しかし、ブログについては無料のサービス(Seesaa、So-net、livedoor、FC2など)を利用するだけならサーバーやドメイン代といった費用はかかりません。

 

メルマガを発行しなければメルマガスタンド代もかかりません。

必要になったら有料サービスを使えば良いのです。

 

それぞれの手法によって必要なサービスやツールが異なります。

後述する僕が推奨する手法には、サーバー代とドメイン代が必要です。

 

 

④ 再現性

インターネットビジネスには幾つかの手法がありますが、いずれも再現性の高い、ノウハウが確率されたビジネス手法です。

 

例えば、アフィリエイトやトレンドブログといった手法は、かつては「稼げない」というウワサが先行していました。

 

しかし、正しいノウハウをもとに少しずつでも着実に作業を続けてさえいれば、必ず成果が出せると断言できます。

 

ただ、“正しいノウハウ”を手に入れるためには、教材を購入したり、実績のある人から教えを受けるのが近道になるかもしれません。

 

⑤ 収益拡大

ネット副業は、最初の3ヶ月程度は我慢が必要な時期だと言われます。

いきなりゼロから結果は生まれませんから、準備期間としてコツコツと作業を続けることになります。

 

ただ、最初の結果が出ることには要領もつかめるため、やればやるほど収益が増えていくという特徴があります。

 

例えば、アフィリエイトで月収数十万円をコンスタントに稼いでいる人は意外に多く、辛かったサラリーマン生活から脱することに成功した人も少なくありません。

 

僕がおすすめする手法では、早い人なら1ヶ月で月収10万円程度を稼ぎます。

また、複数の手法を組み合わせることによって、収益の拡大を図ることも可能です。

 

 

⑥ 収益の自動化

インターネットビジネスに概ね共通している魅力の1つに、収益を自動化する仕組みを構築することができる、ということがあります。

 

詳細に触れるのはここでは避けますが、言ってみれば、インターネット上に不動産を築き、そこから不労所得を得るような感じでしょうか・・・。

 

おそらく、インターネットビジネスを実践している誰もが、最終的にここを目指しているのだと思います。

 

これが実現できれば、“副業”と言いながらも自ら働く必要はなくなり、お金と時間の両方にゆとりが生まれますよね。

 

ネット副業のデメリットは?

 

では、インターネットビジネスのマイナス要素について考えてみましょう。

 

デメリットとして考慮するべきことがあるとすれば、それは、

「他者のサービスを利用すること」

だと思われます。

 

ブログ運営なら、有料無料にかかわらずサーバーを借りることになります。

広告収入を得るには、Googleアドセンスに代表されるサービスを利用することになります。

 

アフィリエイトをするには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を利用することになり、アピールする商品やサービスもまた他者のものです。

 

つまり、これらのサービスが終了するようなことになると、収入源が途絶えてしまうこともあり得なくはないわけです。

 

現状、これらのサービスが一斉に無くなってしまうようなことは考えにくいので、最初からハラハラする必要はありません。

 

ですが、行く行くは、万が一のことを想定してリスクを分散させておくことは大切になります。

 

要は、たった1つのキャッシュポイントに頼るのではなく、いくつものビジネスモデルを組み合わせて複合的に収益が得られる状況を作っていくことになるでしょう。

 

そして、インターネットビジネスのマイナス要素としてもっとも大きいものは・・・?

 

それは、結果が出る前にあきらめて投げ出してしまう人が多いことです。

 

「インターネットビジネスは稼げない」

「アフィリエイトは稼げない」

「実践者の95%は月収5,000円未満」

などと言われる要因には、こうした実態があるのではないかと考えます。

 

では、どうして途中であきらめて投げ出してしまう人が多いのでしょうか?

 

その理由の多くは、先にも触れた“正しいノウハウ”が見つからない、あるいは何が正しいノウハウなのか判断がつかない、ということが原因だと思われます。

 

そのため、あれこれ手を出して作業が分散してしまい、結果が出せないまま手を引いてしまう・・・。

 

この流れを解決するいちばん確実な方法は、多少の先行投資を惜しむことなく、結果を出している誰かに教わることです。

 

先ほどの「メリット」に挙げた「ノーリスク」という部分に多少反することに思われるかもしれません。

 

でも、仮に3ヶ月後に10万円稼げる事実があるなら、今3万円程度を捻出することは有益なはずですし、これが結果を出すための最短コースだと断言します。

 

その後、月収20万、30万、やがては100万円という可能性が広がっていることを思えば、投資と言うほどの高いハードルでもないでしょう。

 

個人的には、もしそうした出会いに恵まれたなら、機会損失にならないためにも前向きな決断を大切にしてほしいと思います。

 

ネット副業初心者は何から始めるべきなのか?

 

さて、先ほどからちょこちょこと小出しにしてきましたが、最初に取り組むべきインターネットビジネスは何なのか・・・?

 

僕なら、迷うことなく “ブログ” をおすすめします。

 

ブログで稼ぐとはどういう手法なのか?

では、どうやってブログで稼ぐことができるのか・・・?

 

これは、自分が書くブログに、Googleアドセンス広告や楽天アフィリエイト広告、Amazon広告を貼り付けたり、あるいはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の案件を紹介することで収益を得るという手法です。

 

世間の需要の高い話題を記事にして投稿し、アクセスを集めれば集めるほど収益が増えます。

 

いわゆる「トレンドブログ」と呼ばれるビジネスモデルがこれに当たります。

 

事前にGoogleアドセンスの審査に通過しなければならないというハードルもありますが、多少の時間はかかりますが(1ヶ月ほど?)、とくに難しいものではありません。

 

その後は、このブログでも配布しているような正しいノウハウに沿って作業するだけです。

 

Googleアドセンスによる収益の目安は、10,000PV(ページビュー)のアクセスにつき、2,500円~3,000円程度です。

 

1日あたり平均3,000PV程度をキープすれば、月収3万円くらいになる計算です。

 

ここに楽天アフィリエイトやASP案件を組み合わせることで、収益はさらに増大していきます。

 

この収益の目安を知って「微妙・・・」と感じる人も多いかもしれません。

 

しかし、最初の3ヶ月程度を頑張れば、月収10万円くらいなら突破するのは難しいことではありません。

 

実践開始の初月から数万円を稼ぐ人はザラにいますし、3ヶ月~半年ほどで50万円、100万円と稼ぐ人さえ少なくないんです。

 

アクセスを集めるためには法則があり、それさえ理解してしまえば、あとはコツコツと記事を投稿していくだけのことです。

 

どうして最初にブログに取り組むべきなのか?

僕が最初のネット副業にブログをおすすめする理由は、次のようなメリットからです。

 

① 初心者でも結果を出しやすい

先述した稼ぐまでに必要な期間 “3ヶ月程度”を長いと感じるか短いと感じるかは人それぞれでしょう。

 

でも、どんなインターネットビジネスを実践したとしても、最低これくらいの期間は必要になります。

 

しかも、中には半年、1年と継続しても大して結果が出せない手法も多いのが現実です。

 

その点ブログは、初心者でも収益を得やすい数少ない手法だと言えます。

 

② WEBサイトにアクセスを集めるためのテクニックが身につく

ブログ手法を実践することで、アクセスを集めるテクニック、アクセスが集まる記事の書き方を習得することができます。

 

ちなみに、大企業のホームページでさえ、1日に集められるアクセス数は平均200PV程度だと言われています。

 

それに対し、トレンド手法を実践する人は1ヶ月もあれば3,000PVを超えるアクセスを集めることが可能です。

 

このテクニックは、企業にとってのどから手が出るほど知りたいノウハウなんです。

 

③ あらゆるネットビジネスに応用できる

どんなインターネットビジネスを実践するとしても、いずれはブログを運営することになります。

その目的は、先ほどの企業のホームページと同様、“集客” にあります。

 

しかし、アクセスの集め方を知らなければ、その目的を十分に達成することは困難です。

 

その点、初期からブログ手法に取り組んだ人であれば、別のネットビジネス手法を実践する際にも迷うことなくブログを集客に活用することができるはずです。

 

ブログはネットビジネスには欠かせないツールです。

 

最初からブログ手法を実践することは、ネットビジネスに不可欠なテクニックを稼ぎながら身につけられるという利点があるんです。

 

ブログを運営するための費用は、月額540円のサーバー代と、年額1,700円程度のドメイン代だけです。

 

容易に実践できることから、夫婦や親子で楽しみながら取り組むことだってできます。

 

ブログだけではありませんが、ネットビジネスで稼ぐための秘訣は、

・知っているか、知らないか

・やるか、やらないか

この2点だけです。

 

この記事を読んでくださっているあなたは、ネットビジネスの存在をすでに知っているわけですから、あとはもう、やるかやらないか、という判断だけです。

 

早く始めればそれだけ機会損失を回避することができます。

 

僕自身が、迷った挙句にあれこれ異なる手法に手を出したばっかりに、結果を出せずに遠回りした経験をしています。

 

ブログで稼ぐ手法に最初から取り組んでいれば、安い時給のアルバイトや肉体的にハードな日雇い派遣などで時間を無駄にすることもなかったはずです。

 

そんな実感があるからこそ、ブログを筆頭としたネット副業をおすすめできるんです。

 

今欲しいのはお金なのか時間なのか・・・?

 

ネットビジネスならその両方が手に入る可能性があります。

 

正しいノウハウに沿って地道に頑張れば、遅くとも1年後には安定した副収入と時間が手に入るかもしれません。

 

ネットビジネスで月収20万、30万という人は本当にザラにいます。

100万、300万、1000万と稼いで脱サラした人が意外に多いのも事実です。

 

本業にやり甲斐を感じているなら続ければ良いだけのこと。

 

ただ、今の世の中、会社の倒産や病気によって働けなくなる可能性だってゼロではないし、万が一の場合に備えた保険という意味においても、ネットビジネスによる収益の仕組みを構築しておくのは有効な判断です。

 

僕の知人は、ネットで20万、30万をコンスタントに稼げるようになったことで気持ちに余裕が生まれ、あんなに嫌だった本業がそれほど重荷にならなくなったそうです。

 

「辞めようと思えば、いつだって辞められる」

 

そんな強気な姿勢で臨んでいたら、不思議と営業成績も上がってきたんだとか・・・。

 

当初の彼が、

「気軽な気持ちで始めた」

と証言するとおり、ブログは本当に資金面でも再現性の面でもハードルの低いネット副業です。

 

このブログでも僕がまとめたマニュアルを配布していますが、別にそれに限った話ではなく、じっくり吟味してノウハウを入手してください。

 

何より、今すぐ、できるだけ早い実践への取り組みが勝負の分かれ目になるような気がしています。

 

ネットで稼げる実感を得ながら、期待以上の可能性へとあなたをいざなうブログの世界を、ぜひとも体感していただきたいと思うのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。