Googleアドセンス審査の申し込み手順!結果の通知や対応方法は?

 

追記・・・2017年2月

2017年が明け、Googleアドセンスの審査方法に変更がありました。

具体的な内容については、

 

Googleアドセンスの審査方法が変更!2017年の登録&審査の手順は?

 

をご参照の上、この記事と併せてご活用くださいませ♪

 

はじめに・・・

Googleアドセンスの利用には審査があります。

審査を受けるためには、あらかじめブログを作っておく必要があります。

ブログを作るためには、ドメインを取得し、サーバーと契約する必要があります。

無料ブログサービスを利用したブログでは、Googleアドセンスの申し込みができなくなりました。

 

ここだけお金がかかってしまいますが、

ドメイン代は、とくにこだわらなければ年間で数百円~2千円弱程度です。

サーバーレンタル代は、このブログで推奨する「wpXクラウド」なら、月間540円です。

 

これらブログ開設の手順については、下記をご参照ください。

 

 ドメインとは?種類や取得方法を解説

 サーバーを選ぶならこれ!契約方法を解説

 

また、Googleアドセンスの審査を受けるためのブログ作成方法については、

次の記事を参考にしてください。

 

【参考記事】アドセンス審査に向けたブログ記事の投稿と考え方

 

Googleアドセンスの審査に申し込む方法

では、「Googleアドセンスの審査に申し込む方法」について解説していきます。

まずは下記よりアクセスしてください。

 

 Googleアドセンス申し込み画面

 

ad1

 

上のような画面になると思いますので、中央付近の[お申し込みはこちら]をクリックします。

 

ad2

 

[ログイン]をクリックして、ご自分のGoogleアカウントにログインします。

 

ad3

 

[ウェブサイト]の欄に、審査してもらうブログのURLを入力します。

[コンテンツの言語]の欄は、下図のようにプルダウンできますので、一番下の方にある[日本語-日本語]を選択します。

 

ad4

 

[保存して次へ]をクリックします。

 

ad5

 

上のような画面になりますので、必要事項を間違いのないように入力します。

内容を確認して、[お申し込みを送信]をクリックします。

すると次のような画面になると思います。

 

ad6

 

ここには主に次の2点が書かれています。

 

  • アカウント審査結果が1週間程度で送られて来ること
  • 1次審査に通過したら、実際のページにに広告コードを貼り付ける必要があること

 

そう、すなわち、ここまでの段階では、まだ1次審査の申し込みが完了したに過ぎないのです。

 

この審査結果はメールで届きます。

見事に通過した場合は下図のようなメールです。

 

ad7

 

もし通過できなかった場合は下図のようなメールです・・・。

 

ad8

 

この場合は、ブログ全体をあらためて確認し、考えられる要因を確認しましょう。

そして必要な修正を施し、すぐにもう一度、審査に申し込みましょう。

 

1次審査に通過したなら、すぐにGoogleアドセンスにアクセスして広告コードを取得します。

これをブログ内に設置して、しばらくして広告が表示されるようになれば、Googleアドセンスの利用が承認されたことになります。

 

以上です。

これがなくては始まらない大切なステップですから、慎重かつスピーディーに処理したいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。