トレンドブログ記事のネタ探しの手順をお伝えします!

 

 

この記事の内容は2016年当時のものです。

最新のネタ選定についてご確認になりたい方は、ぜひともメルマガにご登録の上、私のマニュアル『アクセス・ボンバー』よりチェックしてみてください♪

※ メルマガには、記事最下部よりご登録いただけます。

 

 

こんにちは♪ わたぼんです。

 

トレンドブログでアドセンス収益を目指している人って、ものすごく増えてますねぇ・・・。

 

適当に芸能人の名前&サジェストワードで検索すると、もうバシバシ出て来ます。

 

こんな状況だからGoogle大明神が目を光らせているんですね。

 

それにしても謎なのが、「こんな内容でどうしてペナルティー受けてないんだろ?」ってブログが、アーカイブを見ると半年以上も運営できていたりすることです。

 

ますますもってペナルティーの条件が分からなくなる今日このごろ・・・

(;´Д`)フゥ~

 

 

さて、トレンドブログに記事を書く際のネタ選定の方法についてお問い合わせを頂戴したので、おいらが実践している手順をお伝えしちゃいます。

 

基本となる選定作業は次のような順序で行っています。

もう毎日のルーティーンと化しています。

 

【1st】Yahoo!検索データ 急上昇ワード

・上位(1位~5位くらいまで)のワードをクリックして、検索されている理由(元ネタ)をチェックします。

・順位にかかわらず、聞いたことのない固有名詞(人物、モノ)もチェックします。

 

【2nd】Yahoo!検索データ つぶやき

・チェックしたワードの新鮮度がチェックできます。

・急上昇ワードに載っていないワードがあれば、話題になっている理由をチェックします。

 

【3rd】Yahoo!ニュース

・「主要」、「国内」、「エンタメ」、「スポーツ」、「地域」の順にチェックします。

 

【4th】ライブドアニュース

・「Yahoo!ニュース」に載っていないニュースが見つかったりすることがあります。

 

【5th】ついっぷるトレンド

・多くリツイートされているワードをチェックします。”たまに”良いネタが見つかります。

 

【6th】Twitter

・上記(1st~5th)のいずれの場合にも、「イケるかな」って思ったワードは、検索窓に入力してチェックします。

・話題の規模が分かったり、元ネタにも載っていない情報が得られたりすることがあります。

 

 

おいらが毎日行っているルーティーンは、だいたい以上です。

 

大抵の場合は【1st】~【3rd】の段階でネタ選定は完了し、

タイトル付け → 下調べ → 記事を書く → 画像を拾い集める

の順で作業を進めちゃいます。

 

ひととおりチェックしてもピンと来るネタが見つからない場合は、少しでもアクセスが狙えそうなネタをメモ帳やエディターにメモしておきます。

 

そして、新鮮度緊急度期待度などなど、状況に応じて優先順位を決め、片っ端から書いていきます。

 

ごくたまぁ~にですが、ルーティーンだけでは、どうしてもネタが見つからないこともあります。

 

そんな場合には、「Yahoo!テレビ」をチェックして、まだ知名度は低いけど話題になりそうな人物を狙って“未来記事”を書くことにします。

 

1週間先までチェックして、スペシャル番組なんかがあれば狙い目です。場合によってはリアルタイムで番組を観ながら得られた情報を基に記事を書いたりします。

 

・芸能人が立ち寄った店、口にした言葉、番組内で目立ったエピソードなどからキーワードを引き出す

 

・世間の人が気になりそうな連想キーワードを添えてタイトルにし、速攻で500文字程度を書いて、「Google Search Console(ウェブマスターツール)」「Fetch as Google」を使ってインデックスする

 

・アクセスが集まって来そうだと分かったら、加筆&訂正などして、最低でも1000文字程度に仕上げる

 

こんな流れですね。

 

これら一連の作業を1日の内にできるだけ繰り返して、毎日最低でも3記事から5記事は書けるように努力します。

 

「うわぁ~、めんどくせぇ~!!」

 

そう思いましたか?・・・^^;

 

確かに面倒くさいですよ(苦笑)!

 

でも、これはあくまでもトレンドブログで短期間で稼いでやるぜ!って場合の話。

 

個々の生活に合わせて、可能な範囲で実践すればいいんじゃないでしょうかね?

 

もっとも、一度でもアクセスの大爆発を経験しちゃうと、記事を書きたくてウズウズしちゃうようになると思いますよ♪

 

Googleアドセンスの収益は、1ページに広告を3つ配置した場合で、10000PVあたり3,000円程度になります。

 

1日平均3000PV超なら、1ヶ月で30,000円くらいは狙えますね。

 

でもそこまで来れば、間もなく50,000円、70,000円、100,000円と稼げるようになります。

 

なので、記事を書かずにはいられない症候群に陥るってわけです♪

 

ただぁーし!! ペナルティーを食らうことがなければって話・・・。

 

トレンドブログだけで毎月200,000円稼ぐ人がわんさか存在する裏で、おいらのように「来月は10万円達成できそうだぜ!」ってタイミングでペナ食らって泣きを見る人が多いのも事実なんですよ^^;

 

トレンドブログは確実に稼げる手法ではありますが、唯一、「ペナルティー回避の方法」っていうのが永遠のテーマでもあるわけです。

 

ググッて調べようとも、コンサル受けて指導を受けようとも、こればかりは確実な方法なんて誰も知りません・・・。

 

まさしく、「神(Google大明神)のみぞ知る」ってヤツですね。

 

だからおいらは、少しでもペナルティーの原因を具体的に知りたいと思って、ダメ元で再審査リクエストを繰り返しているわけです・・・。

 

努力虚しく不毛のまま終わる可能性が大きいんですけどね(苦笑)。

 

だって、そもそもGoogle大明神は「トレンドブログが嫌い」なんですから。

 

ジャンル、テーマが統一されていない支離滅裂な記事のオンパレードなんてブログは、検索ユーザーの目障りにしかならん!って判断みたいです。

 

そんな中で、理想的なアドセンスブログの例を挙げるとするなら、個人の日記ブログですかね。

 

完全オリジナルで、個人の経験に基づいた情報を提供することで存在価値は充分ですから。

 

でも、そんな日記ブログでアクセスを集められるのは人気タレントくらいのものですもんね。

 

なので、皆が目指すのは「特化型ブログ」ってことになるわけですよ。

 

ジャンルやテーマを統一して、なおかつ検索需要が豊富なネタに基いて記事を書きましょうってことです。

 

ネット上をリサーチしてみると、CMに特化したブログ、映画、ファッション、美容、サッカー、野球、格闘技、中にはYouTuberに注目した特化型ブログなんかも存在します。

 

ライバルチェックなんかもして、自分がどの分野に参入するか検討しなくちゃですね。

 

え、おまえは何に特化したブログを書くんだって? ん~~~、稼ぎが安定するまで気の長い取り組みになる手法なんで、じっくり考えたいと思います。

 

2 件のコメント

  • こんにちは
    確かにメンドクサイかもしれませんね。。。
    でも人のやらないことをするのが
    これまたいいのですね。
    ありがとうございました。
    応援ポチしました♪
    また来ますね~!

  • 林檎まま さん
    いつも応援、ありがとうございます!!
    ホント、面倒臭いんですよ・・・^^;
    でも、将来少しでも自由に近づくためだと思えば、
    最初の苦労なんてどうってことない・・・と、言い聞かせられるし、
    会社組織で無理やり働かされるのと比べれば、
    ストレスははるかに少なく済みますからね♪
    がんばりますっ!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。