【まとめ】加藤将太の1万円LPアフィリエイト方法詳細!承認率やルールまで解説

 

2018年4月、スマホユーザーへの対応及び、承認率アップに向けた施策として、登録者が辿るプロセスに変更がありました。

当記事では、その変更点も踏まえて、本案件のアフィリエイト方法の詳細を解説します。

 

「ココデ・グローバル株式会社」の代表取締役を務める加藤将太さんが主催する、1万円プレゼントキャンペーン(「1万円LP」)のアフィリエイトが、当分の間継続されるそうです。

 

アフィリエイト報酬が1件当たり最大4万円という、嬉しい意味で非常識な案件であります。

 

 

アフィリエイトを実践しているなら参加しない手はありませんし、今後も更にアフィリエイト活動を展開する方が増えるだろうと予想します。

 

でも、大規模な案件であるがゆえに少々分かりづらい部分もあり、中には途中から参加しようと思ってもためらってしまう人も多いように感じます。

 

そこで、この機会にオファーの内容やルール等を整理しておこうと考えました。

 

基本的には自分自身の備忘録としてまとめたものですが、今後参入される方にとっても参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

最大級の報酬を得るための前提条件

最大級の報酬を得るには、「スーパーVIPアフィリエイター」に登録する必要があります。

僕でよろしければ、「スーパーVIPアフィリエイター」にご招待します。

 

「スーパーVIPアフィリエイター」の登録は、こちら↓からどうぞ。

 

 

 

「スーパーVIPアフィリエイター」への登録も、「スーパーVIPアフィリエイター」としての権利を継続するのも、いずれも無料です。

 

登録するだけでなく、報酬を受け取るための銀行口座の登録まで完了しないと反映されません。忘れずに一気に登録を済ませることをオススメします。

 

自分のアフィリエイト用URLは、登録した「次世代起業家アフィリエイトセンター」内で確認できます。

 

 

スポンサーリンク

アフィリエイト報酬発生の流れ

最大報酬1件あたり4万円というアフィリエイト案件、通称「1万円LP」について、その詳細を整理してみます。

 

1万円LP案件は、オンライン起業スクールへの入学を促すためのキャンペーンです。

 

このスクールは、加藤将太氏による次世代起業家育成の一環であり、ドクターシーラボ元社長の池本克之氏も推薦する本格的なコンテンツが充実しています。

 

ユーザーがこのキャンペーンに登録してくれることで、アフィリエイターに報酬が与えられるわけですが、マックスの報酬額を受け取るためには決められたステップを踏む必要があります

 

また、登録者のメリットは、豊富なコンテンツから多くの学びを得られることはもちろん、いくつかの課題をクリアすることで最低1万円の現金、または1万円分のリップルが「学習奨励金」としてプレゼントされることにあります。

 

そこで、まずはザックリとした「登録者がプレゼントを受け取るまでの流れ」と併せて、「アフィリエイターに報酬が発生するタイミング」を表にしてみました。

 

登録者アフィリエイター
メールアドレス登録← 1万円×承認率の報酬発生
2分でできる収入ポテンシャル測定(スマホ対応)
セミナー動画視聴(7日~21日間)
ビジネス能力ウェブ検定~CFP登録
7分でできる起業センス測定(パソコン必要)
「お試し0円」スクールに登録← 更に3万円×承認率の報酬発生

※ 2018年4月改訂

 

つまり、アフィリエイターの報酬は、登録1件当たり最大で「4万円×承認率」となるわけです。

 

総報酬=(1万円×登録件数+3万円×お試し0円登録件数)×承認率

 

 

登録者が最低1万円のプレゼントを受け取るまでの詳細な流れについては、後述している

『登録者が1万円のプレゼントを貰うまでの詳細な流れ』

を、ご覧ください。

 

承認率とは?

すべてのASPに共通することですが、アフィリエイトの成果が全て承認されるものではありません。

何らかの条件に反する形で生まれた成果は、報酬の支払い対象にならず、非承認となる可能性があります。

 

アフィリエイト成果全体の内、非承認の件数が多くなればなるほど、承認率は低くなります。

この数値が成果全体に反映され、実際に受け取れる報酬額を上下させることになるわけです。

 

今回の「1万円LP」案件について言えば、承認率は基本的に一律自動計算で割り出されます。

 

つまり、人為的に承認率を上下させることはなく、参加するアフィリエイター全員の承認率が同じ基準の下で算出されています。

 

全員が平等だよ♪ ということですね。

 

また、今回の承認率は、月末締め、翌々月の月末に集計の上、算出されます

報酬の振り込みと同じタイミングで確定され、それがそのまま振り込まれるというイメージです。

 

承認率を高くする方法は?

承認率を高める方法は、

いかに “意識の高い人” ばかりを、登録者として集められるか・・・

ということに尽きると言えるでしょう。

 

先述したとおり、「1万円LP」の真の目的は、オンライン起業スクールに入学する人を集めることにあります。

 

なので、“明らかに目先の1万円プレゼントだけを目当てに登録する人” ばかりでは、当然ながら承認率にも悪影響となるはずです。

 

Q&Aには、承認率を上げるためのヒントも掲載されていて、それによれば次のように説明されています。

 

承認率を上げるには、僕(加藤将太さん)がやって欲しいことと一致していて、
■1:起業センスを受ける
■2:セミナーを見て次のステップに進む
等の行為を登録者に促すことで上がります。

 

登録者は、メールアドレスを登録後、「収入ポテンシャル測定(スマホ対応)」、「セミナー動画の視聴」、「ビジネス能力ウェブ検定受験」、「起業センス測定(PC必要)」といったステップを踏むことになります。

つまり、これらのステップを積極的に踏んでくれる人物を集めることが大切になります。

 

更に言えば、原則としてこのオンライン起業スクールに興味を持ち、有料入学する可能性のある人を集めることが、自身の承認率を上げることにつながるわけです。

 

例えば、1万円プレゼントという金銭的なメリットだけを強調して登録を促したりすると、本来の目的から乖離した人たちが集まることになり、結果として承認率を下げることにもなりかねません。

 

また、登録者として望ましい人物像としては、以下の条件に当てはまることが必須とされています。

 

●本人名義のPayPalアカウントを作成および支払いをすることができる人
※ クレジットカードまたはデビットカードを作成できるだけの社会的信用力を持つ人

●スクールの理念・セミナーコンテンツ・活動に興味を持ち、有料会員に移行する可能性がある人

●反社会的勢力の構成員に該当しない人

 

更に、以下の条件に当てはまる人が望ましいとされています。

 

●パソコンを扱える・持っている・持つ意志がある人

●18歳以上44歳以下である人

●起業・経営の経験を持つか、興味がある人

 

というわけで、1万円プレゼントは大きなアピールにはなるものの、訴求方法の方向性を誤ると逆効果になりそうですね。

 

これはあくまでも、有料スクールへのお試し登録という少々高いハードルを、少しでも下げるための一手法に過ぎない、と考えた方が良さそうです。

 

個人的には『起業センス診断を受けてみよう♪』というスタンスでPRするのが最良だと感じています。

 

実際に受診してみれば分かると思いますが、これが意外に面白いし、結果を目にすると妙な興奮を覚えるんです。

 

これまで積極的に起業というものを考えていなかった人でも、かなりの刺激を味わうことになるはずで、その先のステップへ進んでくれる可能性はかなり高いと思います。

 

また、このキャンペーンで無料視聴できるセミナー動画は、極めて高いクオリティーを持っています。

見てくれさえすれば、たいていの人が惹きつけられるし、起業の可能性に興味を持つはずです。

 

なので、そうした潜在意識をくすぐるような文言で登録者を募ることができれば、自ずと承認率のアップにもつながって行きそうです。

 

報酬が支払われる最低登録数

アフィリエイターは、当月分の報酬の支払いを受けるために、最低でも5件以上のメールアドレス登録を成約させる必要があります。

 

5件に満たない場合には、翌月に繰り越しされます。

 

ただし、「お試し0円」期間が終了後、月額3万円を支払って1ヶ月でも会員登録を継続した登録者がいれば、1件分であっても報酬支払いの対象になります。

 

スポンサーリンク

登録者が1万円のプレゼントを貰うまでの詳細な流れ

本案件に登録してくれた方々が、最低1万円の現金またはリップルのプレゼントを受け取るまでの詳細な流れをまとめてみました。

 

 

2018年4月、この流れ(プロセス)に変更が施されました。変更点は次の項目です。

 

・スマホユーザーに対応した「2分でできる収入ポテンシャル測定」が追加された

・セミナー視聴が最低7日間必須となった

・「7分でできる起業センス測定」は実施のタイミングが「お試し0円」登録の前に移動

 

また、起業を目指すためにはパソコン所有が必須となるため、パソコンを所有していないスマホユーザーに対してはプロセスの過程でパソコンの購入を上手に促してくれるそうです。

 

今回の変更、施策は、「起業センス測定」の受診率、「お試し0円」登録率の向上を目指したもので、これらの向上が結果としてアフィリエイト報酬の承認率を上げることにもつながります。

 

さて、本来なら、以下のプロセスは自ら登録して実体験するべきだと思いますが、僕みたいに諸事情あって無理な人は参考にしてみてください。

以下の流れは全て無料です♪

※ なお、下記に誤りがありましたら、どうかご指摘ください!

 

①「1万円LP」にメールアドレスを登録

 

② 2分でできる収入ポテンシャル測定(スマホ対応)

※所要時間約2分
※登録後すぐに受診すれば、トータル5分程度
※スマホからも受診可能
※登録から7日目までに受診

 

③ プレゼントされるセミナー動画「次世代起業家育成セミナー[特別編]」を視聴

※視聴は必須
※視聴期間は7日~21日間
※セミナー動画は見放題

 

④ テスト「15分でできるビジネス能力ウェブ検定」を受けて40点以上を取る

※試験範囲は「次世代起業家育成セミナー[特別編]」
※5択式、20問、100点満点
※複数回受験のチャンスあり
※視聴期間1~2週間を目安に受験
※14日目以降、受験するたびに視聴可能期間が7日間延長される⇒30点以上取るまで何度でも受験できる
※30点で暫定合格となり次のステップに進むが、「学習奨励金」が貰えるのは40点から
※40点未満で先へ進んでも、「学習奨励金」が貰える受験チャンスあり

 

⑤ 起業・ビジネス自動化の超実践コンテンツ「CFP(シーエフピー)」に登録

※テスト30点以上を獲得後、次の日までに登録のこと
※コンテンツの視聴はマストではなく任意

 

⑥ 7分でできる起業センス測定を受診

※所要時間約7分
※パソコンからのみ受診可能
※通常ならこれだけで5,400円に相当するコンテンツ!

 

⑦ お試しサイトに無料登録(「お試し0円」)

※「CFP」無料登録の翌日に「お試し0円」予約開始
※「CFP」無料登録の14日後に正式登録
※受け付けにはPayPalを利用(クレジットカードまたは学生はデビットカード必要)
⇒ 1万円プレゼント権利の重複を避けるためにも必要な措置
⇒ 31日後に3万円が自動引落。但しいつでも解除可能(契約時に、定期購読の解除の方法など明記)
※40点以上取れた人に「学習奨励金」として、最低1万円の現金、または1万円分のリップルを受け取る権利が確定
※テストが30~35点以下でも、無料お試し期間中なら、再受験&奨励金ゲットのチャンスあり

★「学習奨励金」の額は、「15分でできるビジネス能力ウェブ検定」の点数によって変動する ⇒ 最大で2万円。

得点学習奨励金
40点10,000円
45点11,000円
50点12,000円
55点13,000円
60点14,000円
65点15,000円
70点16,000円
75点17,000円
80点18,000円
85点19,000円
90点以上20,000円

 

※その他の特典
・抽選で1名に、世界一周旅行または現金100万円プレゼント
・抽選で10名に、最新型MacBookまたは現金10万円プレゼント
・トータル46時間半に及ぶセミナー動画プレゼント

 

⑦ 起業センス第2回を受診

※「お試し0円」登録1週間後

 

⑧「初心の表明」という簡単な文章を送付

※この課題をクリアすると入学手続き完了
※ここまで「お試し0円」登録から最短7日、標準14日、遅くとも21日で完了
※同時期に1万円プレゼントのための銀行口座、またはリップルを登録受け付け

 

⑨「お試し0円」スクール終了

※「初心の表明」提出後にPayPalを解除しても1万円の権利は残る
※本登録に移行して1ヶ月継続(3万円引き落とし)することで、プレゼントが1万円から2万円に増額される

 

 

キャンペーン登録後の流れはおおよそ以上のようになっています。

 

スポンサーリンク

利用できるアフィリエイト手段と注意すべきNG行為

「1万円LP」で許可されているアフィリエイト手段は多岐に渡ります。

 

Facebook

自分のアフィリエイトリンクから「1万円LP(登録ページ)」や「仮想通貨セミナーブログ」に移動し、[イイネ!]ボタンを押した後、[シェア]ボタンで拡散できます。

 

Twitter

自分のアフィリエイトリンクから「1万円LP(登録ページ)」や「仮想通貨セミナーブログ」に移動し、[Twitter]ボタンを押し、つぶやけます。

 

LINE

自分のアフィリエイトリンクから「1万円LP(登録ページ)」や「仮想通貨セミナーブログ」に移動し、[LINE]ボタンを押し、友人にURLをそのまま送信できます。

 

ブログ

自分のアフィリエイトリンクを含む記事をブログに書いて、「1万円LP(登録ページ)」や「仮想通貨セミナーブログ」に誘導します。

各種バナー素材はアフィリエイトセンター内に設置されています。

自作バナーでもOKです。

 

メルマガ

自分のアフィリエイトリンクを含む記事をメールに書いて、「登録ページ」や「仮想通貨セミナーブログ」に誘導してもOKです。

メール文例がアフィリエイトセンターに用意されているので、これを活用するもよし、自分なりの文章で攻めるもよしです。

 

 

上記のいずれも、アフィリエイトのために用意された素材(画像や動画、例文)を利用でき、自分なりのオリジナルな文章でアフィリエイト展開することも可能です。

 

ただし、特にブロガーが陥りがちなNG行為があります。

それは、「詐欺?」「ウソ」といったネガティブなキーワードをタイトルに盛り込んでアクセスを集めようとする行為です。

 

今回のキャンペーンはクリーンなイメージを大切にしています。

少しでも疑いを持たれそうなキーワードは使わないようにしましょう。

 

以下、禁止行為の例を挙げておきます。

 

・記事タイトルに誤解を招きやすいネガティブなキーワードで集客やSEOをかける行為
「詐欺」とか「ウソ」とか・・・

・ネガティブなレビューで集客し、自分の商材・コンサルティング等に誘導する行為

・加藤将太氏やその会社になりすましたPR行為

・スパムメールや2ch等の掲示板の利用

etc……

 

推奨されるアフィリエイト活動

「承認率を高くする方法」の項でも触れましたが、今回のキャンペーンを単に「1万円をもらうためのバイト」と位置づけて登録者を募るのは非常にもったいないです。

 

それに加藤将太さんは、「具体的なところまでは考えていない」としながらも、次のようにも語っています。

 

1万円だけ貰って離脱するように促すアフィリエイターは、今後、顧客の質の公平な評価の仕組みがある関係上、承認率低下、または最悪の場合、紹介する権利の維持が難しくなる可能性がある。

 

そこで提案されているアフィリエイト時のニュアンスですが、おおよそ次のような雰囲気で攻めるのが良さそうです。

 

「コンテンツを楽しみましょう」というスタンスを前面に立てつつ、以下をアピール

・離脱したい人はお試し0円登録後、7日~31日の間に抜ければ0円で済むよ♪

・ただし、登録者が受け取る価値は計り知れないと思うよ♪

・お試し0円まで付き合ってくれた人は、絶対に価値観が変わるくらいの、衝撃的な成長の体験ができるよ♪

 

また、自分自身で「1万円LP」に登録(アフィリエイター登録時とは別のメルアドで)して「起業センス診断」や「15分でできるビジネス能力ウェブ検定」を実際に受け、それらを元に、

 

「僕から登録してくれた方は、メルマガでサポートするよ」

 

などの特典を設けて、ライバルと差別化したアプローチを試みるのもオススメだそうです。

 

以上、加藤将太さんのメルマガ内容を参考にさせて頂きました(※一部引用)。

 

報酬額や承認率の確認方法と支払いサイト

報酬の支払いは、月末締め、翌々月末までに振り込み、となっています。

 

自分のアフィリエイトURLからの登録が5件に満たない場合には、翌月に繰り越しされることを承知しておきましょう。

 

ただし、「お試し0円」期間が終了後、月額3万円を支払って1ヶ月でも会員登録を継続した登録者がいれば、1件分でも報酬支払いの対象になります。

 

報酬の発生状況や承認率は、「次世代起業家アフィリエイトセンター」にログインして確認することができます。

 

承認率は、報酬振込みのタイミングと同時に確定するので、ギリギリまでチェックできないかも知れません・・・。

 

2ティアの募集方法と紹介者の報酬額

「1万円LP」は2ティア募集に対応しています。

 

2ティアというのは、自分が紹介したアフィリエイターが報酬を得ると、自分にも一定の報酬が発生するというシステムです。

 

「1万円LP」の場合には、紹介アフィリエイターの報酬の15%に当たる金額を得られます。

 

 

ちなみに、この15%の報酬は、紹介アフィリエイターの報酬から差し引かれるわけではなく、別途発生するものなのでご安心ください。

 

そもそも、スーパーVIPアフィリエイターになるには、誰かの紹介が必要です。

なので、紹介する側もされる側もWIN-WINの関係です♪

 

 

2ティアの募集方法や自分に紐付いたURLは、「次世代起業家アフィリエイトセンター」にログインして確認することができます。

 

以上、加藤将太さん主催のアフィリエイト案件「1万円LP」の詳細についてお話ししました。

 

分からないことがあれば、ご質問ください。

僕にも分からないことは勘弁してください(苦笑)。

 

というわけで、この機会に無料オファーのアフィリエイト手法を学びつつ、規格外の大型キャンペーンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。