トレンドブログ

アドセンス

2019年Googleアドセンス広告コードの新しい取得方法を解説!

久しぶりにGoogleアドセンスの広告管理画面を開いたところ、広告コードの取得方法が刷新されていました。以前より整理されていて、分かりやすく直感的に操作できる仕様になったと感じます。とは言え戸惑う部分もあると思いますので、あらためて広告コードの取得方法について解説してみます。

見出しライティング

ブログ本文の見出しのSEO的な役割とは?効果的な使い方をマスターしよう

WordPressには、記事本文の中に見出しを設定する機能があることはご存知だと思います。今回は、その活用方法についてお話しします。見出しには、記事を読みやすくするだけではなくSEO対策としての効果もありますから、今まであまり深く考えていなかったという方も、ぜひ参考にして頂きたいと思います。

タイピングスキル向上ブログ運営

タイピングスキル向上のすすめ!ストレスのない記事更新を実現しよう

僕の仲間の中には、トレンドブログを始めた当初、まったくタイピングができなかった人がけっこういます。指一本で1日に3記事以上も書き続け、月間に100記事を投稿し、2ヶ月目には月収10万円突破を実現した人もいます。でも、それと同時に、ちょっと勿体ない気もするんです。記事を書くのにいったいどれくらい余分な時間を費やして来たんだろうかと・・・。

レバレッジ型トレンドブログレバレッジ

レバレッジ型トレンドブログとは?リスク分散しながら収益を増やす運営方法

ある程度ブログが育ち、1日平均2,000PV、3,000PVくらいのアクセスが確保できるようになったなら、レバレッジを効かせたトレンドブログ運営を目指して頂きたいと思います。トレンドブログの収益の柱はGoogleアドセンスです。でも、せっかく多くのアクセスを集めるのだから、キャッシュポイントをこれ一点に絞るのは勿体ないですよね。

トレンドブログのサーバー選びブログ開設

トレンドブログ運営におすすめ!wpXクラウドサーバーの契約方法を解説

ビジネスとしてブログを運営するためには、無料ブログサービスではなく、独自にサーバーと利用契約をすることが前提になります。ここでは、僕がオススメするサーバーと、その契約方法を説明させて頂きます。ブログを開設する際のサーバー選びには諸説ありますが、最も評価が高いのが「Xサーバー」です。こと、トレンドブログについて言えば、同じ系列の、「wpXクラウド」が定番と言えるでしょう。

ドメインの取得方法ブログ開設

独自ドメインの取得方法とネームサーバーを設定する手順

サーバーとの契約が完了したら、今度はブログの独自ドメインを取得する必要があります。ここでは、独自ドメインの取得方法と、ネームサーバーの設定手順について、「お名前.com」を例に解説しています。設定画面は異なっても、手順についてはいずれのドメイン取得サービス、サーバーでも同様なので、参考にして下さい。

おすすめWordPress無料テーマブログ開設

WordPressのおすすめ無料テーマとインストール方法

WordPressを利用するには、専用のテーマ(テンプレート)が必要です。土地と住所と土台が整ったので、これはそこに建てる家のデザインとでも言ったところです。WordPressテーマは、無料で配布されているものから有料のものまで様々です。有料のものは数千円~1万円前後と、そこそこのお値段です。これまで僕が使った中から、良いと思える無料テーマを4つご紹介します。インストールの方法も説明していますので、参考にしてみてください。

WordPressの子テーマブログ開設

WordPressの子テーマとは?その必要性と作成&導入方法を解説

ここでは、WordPressに使用するテーマ(テンプレート)の「子テーマ」を作成する方法をご紹介しています。使用しているテーマのデザインや構造をカスタマイズする場合、元のテーマ(親テーマ)を直で編集すると後々面倒くさい思いをすることがあります。なので、何かしらの変更を加える際には子テーマを編集することが望ましいと言えます。

Googleアドセンスの審査通過アドセンス

Googleアドセンスの登録と申請方法!審査通過への道しるべ

アクセスを集めてGoogleアドセンスからの安定的な収益を狙って行くことが、ブログで稼ぐための基本となります。しかし、そのサービスを利用するには事前の審査を通過する必要があります。ここでは、Googleアドセンスの審査をスムーズに通過するための手順や考え方をお伝えして参ります。

アドセンス広告ユニットのカスタマイズアドセンス

Googleアドセンス広告ユニットの取得方法とコードのカスタマイズ

ここでは、Googleアドセンスの広告ユニットの取得方法についてお話しします。Googleアドセンスにログインして広告コードをコピーし、それを自分のブログに貼り付けることで広告が表示されます。更に今回は、収益を安定させる「最適化」設定、そして広告コードのカスタマイズ方法についても併せて解説して行きます。

Advanced Adsの使い方アドセンス

アドセンス広告をプラグイン「Advanced Ads」を使って表示する方法

アドセンス広告ユニットのコードが取得できたら、ブログの記事内に広告を表示させる設定を行います。アドセンス広告を表示させるプラグインには「Advanced Ads」や「WP QUADS」をはじめ多くのものがリリースされていますが、今回は中でも使い勝手が良く信頼性が高いとされる「Advanced Ads」を利用する方法を採用しています。

WP QUADSの使い方アドセンス

アドセンス広告をプラグイン「WP QUADS」を使って表示する方法

「Advanced Ads」と並んで人気の高いアドセンス表示用のプラグインが「WP QUADS」です。かつて人気を博したプラグイン「Quick Adsense」の後継とも言える存在で、機能や操作もそっくりで使いやすいものです。「Quick Adsense」をアップデートするとアドセンス広告が表示されなくなるという不具合が相次ぎ、僕も含め多くのブロガーが「WP QUADS」に乗り換えたという経緯があります。

Googleアドセンスの広告ラベルアドセンス

Googleアドセンスの広告ラベルは必要?表記する言葉は限定されるの?

Googleアドセンス広告をサイトに貼り付ける際に表示される「広告ラベル」についてお話ししています。意外に知られていませんが、「スポンサーリンク」や「広告」といったラベルの表示は必須ではありません。「AdSenseヘルプ」の「広告のラベル表示」には次のように書かれています。